FC2ブログ
RSS  全記事  管理者用

安倍首相辞意固める。




安倍首相が辞任する意向を表明しました。
健康上の理由ということです。 健康不安説が出ていました、個人的にはちょっとびっくりでした。
安倍政権にはいろいろと意見のある方も多いと思いますが、長期政権だったことを考えるとそれなりの支持があったのだと思います。
アベノミクスで市場は上昇しましたし、円高も解消されました。市場への影響力は大きかったと感じています
今日の日経平均326円の下げ(一時600円以上の下げ)をみるとマーケットは安倍首相の辞意をネガティブに受け止めていると思います。

これからマーケットはポスト安倍を模索すると思います。
自民党内からは消費税増税の話もでていたことから次期首相が決まるまではマーケットは波乱含みですね。
アメリカ大統領選挙も予定されているので、政局も要注意です。
金融じゃぶじゃぶ相場からしばらく調整も考えられますから。
日々マーケットを注視して相場と対峙していきたいと思います。




2020-08-28(Fri)
 

中国株からの配当

中国株からの配当が出てきています。特に高速道路株は配当が高いですね。
今年はコロナ禍のためか遅い感じがします。
中国株のブームの時、香港市場の中国本土株を購入し持ち続けています。
最近はチャイナリスクが気になりようになりましたが...

そこそこ値上がりし、含み益は有りますが保有しています。
追加投資はしていません。しかし当時より配当がかなり増えて楽しみになるくらいに成長しています。
現在はその配当で米国株を購入しています。

インカムゲインも配当が増えてくるとかなり気持ち的に安心して楽しめますね。
米国株はダイナミックなのでインカム、キャピタルの両方を狙っていきます。


2020-08-27(Thu)
 

NIO新高値




注目していたNIO(中国の電気自動車会社)が上場来高値17.87ドルを付けました。
つい最近まで、2ドルから5ドルの間を行ったり来たりしていましたがテスラが上昇するようになってからかなり話題になっていました。
まだ、会社自体のリスクやチャイナリスクなど不安定な要素はあるものの買値の5倍に値を上げてきています。
世界中が電気自動車の注目する中、知名度も上がってきています。
ウォッチしていた銘柄が上がるとうれしいですね。
NIO https://www.nio.com/
ちなみにゴールドマン・サックスの見立ては↓の通り
中国を拠点とする電気自動車メーカーのニーオ<NIO>について、証券大手ゴールドマン・サックス<GS>が投資判断を「ニュートラル」(中立)から「セル」(売り)に引き下げた。(7.21)

EVの販売は伸びているのでしばらくは、強くHOLDしていきます。




2020-08-26(Wed)
 

配当貴族②







前回の配当貴族の続きです。
25年以上連続増配の企業です。
これだけの期間増配できるのであるから他社より何かしらの優位性を持っているのだと思います。もちろんキャッシュフローも潤沢なところが多いはずです。
これらを長期で持てば毎年配当が増配されることから買値からの利回りは年々上昇します。さらに自社株買いや業績が上振れすればインカムゲイン、キャピタルゲインが期待でき、かなりお得な資産なると思っています。
日本の企業だと配当をあてにするのは難しいですが、米国企業は企業を選べばかなり信頼度が高まります。

ある程度の資産規模は必要だと思いますが資産を動かさないのであれば一考の価値はあると思っています。




2020-08-25(Tue)
 

自社株買い




インテルが100億円規模の自社株買いを発表しました。莫大な金額です。
今回発表の100億ドルの自社株買いが完了すれば単純計算(購入平均株価50ドル)で発行済株式数は5%弱減少することになります。

自社株買いとは、企業が発行した株式を、その企業が買い戻すことをいいます。自社株買いには、株式市場での買付や、東証が提供する取引時間外の取引制度(ToSTNeT)を活用する方法があります。
企業は、買い戻した後に消却することで発行済み株式数を減らすことができます。その結果、1株当たりの利益や資産価値を向上させることになり、経営指標を良くすることができるのです。
投資家にとっては発行済み株式数が減ることで、1株当たりの配当金の増加などが期待できます。 SMBC日興証券HPより

アメリカの主要500社が投じた「自社株買い」資金は去年(2019年)9月末までの1年間で7,700億ドル、日本円にして約84兆円という膨大な金額と言われています。
日本の国家予算に近いです。 やはり、米国企業の破壊力はすごいですね。
ここ数年の米国株の値上がりは、この辺も絡んでいるんだと思います。

各企業でコロナ禍で自社株買いが中止されたところが多いです。
自社株買いが再開される前に購入するのも手ですね。
米国のフリーキャッシュの多い会社を狙うのも面白そうですね。




2020-08-24(Mon)
 
プロフィール

チョコバナナ

Author:チョコバナナ
資本主義を攻略して、風のように自由な生活を目指します。
(日本株、米国株、中国株の3市場に挑みます)

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村

カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ご訪問ありがとうございます。
QRコード
QRコード
検索フォーム
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセス数